ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【紅葉情報】鎌倉市内の色づき状況について

 

 

紅葉情報

鎌倉は他の地域と比較すると紅葉が見ごろを迎える時期が遅めです。11月に入ると北鎌倉駅周辺から色づき始め、市内全体としては、11月下旬~12月上旬に見頃を迎えるというのが例年の状況となります。

*リアルタイム情報はTwitter<外部リンク>Facebook<外部リンク>でも更新中*

 

  1. 紅葉ライトアップ情報 ※今季は終了しました

 

紅葉ライトアップ情報

長谷寺

長谷寺で毎年紅葉の時期に行われている秋の夜間特別拝観(ライトアップ)。期間中は開門時間が延長され、夕暮れとともに境内いたるところに配置されたライトが灯り、幻想的な雰囲気を醸し出します。​

《概要》

日 程:2021年11月20日(土)~12月12日(日)
時 間:日没~18時30分閉門(19時00分閉山)
拝観料:大人400円、小学生200円
URL:https://www.hasedera.jp/<外部リンク>
※悪天候等の理由により中止する場合があります
※通路での三脚使用不可
※混雑状況を知るには長谷寺HP内特設ページ<外部リンク>

 

覚園寺

2020年好評だった紅葉ライトアップを2021年も開催。期間中は紅葉の覚園寺をそして鎌倉を密にならず楽しんでいただけるよう、開門時間が延長されます。

《概要》
日 程:2021年11月20日(土)~12月10日(金)
時 間:夕暮れ~19時00分
拝観料:大人500円、小中学生200円
URL:https://kamakura894do.com/index.html​<外部リンク>
​※境内撮影禁止等のルールに変更はありません。

 

【エリア別】紅葉スポット情報

鎌倉市内マップ
鎌倉は至るところで紅葉を見ることが出来るので
王道紅葉スポットはもちろんのこと
密を避けた穴場スポットで楽しむのもおすすめです!​

鎌倉駅周辺

鶴岡八幡宮、宝戒寺、白幡神社(西御門)、川喜多映画記念館、英勝寺、海蔵寺、浄光明寺、寿福寺、源氏山公園、葛原岡神社、仮粧坂、大仏ハイキングコースなど

金沢街道周辺

荏柄天神社、鎌倉宮、覚園寺、瑞泉寺、杉本寺、浄妙寺、報国寺、一条恵観山荘、旧華頂宮邸など

由比ガ浜・長谷・極楽寺

長谷寺、光則寺、高徳院、鎌倉文学館、御霊神社など

大町・材木座

本覚寺、妙本寺、安国論寺、妙法寺、長勝寺など

北鎌倉駅周辺 円覚寺、浄智寺、明月院、長寿寺、建長寺、天園ハイキングコース、葛原岡ハイキングコースなど

鎌倉山・西鎌倉・深沢

青蓮寺
大船駅周辺

龍宝寺、大船観音寺、日比谷花壇大船フラワーセンター、五社稲荷神社など

稲村ガ崎・七里ガ浜・腰越

小動神社

*その他、「鎌倉の花(紅葉)」でもご紹介しています。​​

 

 

SNS速報(不定期)

お出掛けの目安になるよう、観光協会公式SNSで発信している写真付きの紅葉情報をお届けします。
※一部、昨年の写真を掲載しておりますのでご注意ください。

 

鎌倉駅周辺

鶴岡八幡宮
(12月16日)
鶴岡八幡宮

一部を除いてほぼ見頃を過ぎました。

英勝寺
​(12月13日)​
英勝寺

一部見頃を過ぎたものもありますが、まだ十分に紅葉を楽しむことができます。

 

海蔵寺
(12月13日)​​
海蔵寺

見頃を過ぎましたが、一部で楽しめます。

 

浄光明寺
(12月13日)
浄光明寺

見ごろを過ぎました。

 

源氏山公園
(11月22日)​
源氏山公園

一部で色づいていない場所がありますが、紅葉イチョウともに全体的にはほぼ見頃です。

 

葛原岡神社
(12月6日)​
葛原岡神社
黄葉が見頃少し前まで色づいています。落葉も始まっていますので今のボリューム感がとてもきれいです。

 

宝戒寺
(12月17日)​
宝戒寺

見頃を過ぎました。

 

 

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

金沢街道周辺

荏柄天神社
(12月17日​)​
荏柄天神社

落葉が進み、見頃を過ぎました。

鎌倉宮
(12月10日)​
鎌倉宮

境内奥にある神苑が色づき始めています。社務所および鳥居付近は見頃を過ぎました。

 

覚園寺
(12月16日)​
覚園寺

愛染堂付近は見頃を過ぎました。薬師堂付近は落葉は始まっていますが、まだ見頃で、青葉の木々もあります。

※紅葉ライトアップは終了しました

 

瑞泉寺
(12月10日)
瑞泉寺

境内全体が少し色づき始めています。今の状態でも十分にきれですが、来週ごろが見頃になりそうです。

 

浄妙寺
(12月16日)​
浄妙寺

ほぼ見頃を過ぎましたが、一部で紅葉が楽しめます。

 

報国寺
(12月16日) 
報国寺

全体的には見頃を過ぎましたが、一部で紅葉が楽しめます。

 

一条恵観山荘
 
一条恵観山荘

12月13日より1月14日まで閉園

 

旧華頂ノ宮邸
(12月16日)
旧華頂宮邸

落葉が進んでいますが、一部で紅葉が楽しめます。

 

理智光寺橋
(12月10日)​
理智光寺橋

見頃です。川と橋と紅葉は相性が良いようで、とてもいい眺めです。

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

由比ガ浜・長谷・極楽寺

長谷寺
(12月15日)​
長谷寺

落葉も多くなり、見頃の終盤を迎えています。落葉で覆われた景色もきれいです。​

※紅葉ライトアップは終了しました

光則寺
(12月15日)​
光則寺

見頃を過ぎています。

 

高徳院
(12月15日)​
高徳院

一部のみ見頃ですが、全体的には見頃過ぎです。

 

鎌倉文学館
(11月17日)
鎌倉文学館
​モミジはまだ青々としているので、見ごろは12月になりそうです。

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

大町・材木座

本覚寺
(12月15日) 
本覚寺

見頃を過ぎています。

妙本寺
(12月15日)
妙本寺

市内の多くの寺社では紅葉の終盤を迎えている中で、見頃です。

 

安国論寺
(12月15日)​
安国論寺

見頃を過ぎています。

 

妙法寺
(12月15日)​
妙法寺

まだ青葉の木々も多いですが、一部で見頃を迎えています。有名な苔の石段も落葉で覆われています。

12月~3月の期間は、土日祝のみ拝観ができます。

 

長勝寺
(12月15日)​
長勝寺

見頃を少し過ぎています。

 

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

北鎌倉駅周辺

円覚寺
(12月13日)​
円覚寺

一部が見頃ですが、全体的には見頃は過ぎました。

浄智寺
(12月13日)​
浄智寺

一部見頃を少し過ぎたものもありますが、見頃です。陽光を浴びてとてもきれいです。

 

明月院
(12月13日)​
明月院

受付から山門までの紅葉がきれいです。丸窓奥の庭園の紅葉は見頃を少し過ぎたようです。

庭園公開は終了しました

 

 

長寿寺
(11月26日)​
長寿寺

一部色づいていない木々もありますが、ほぼ見頃を迎えています。

2021年秋の特別拝観(雨天中止)

10月1日(金)~12月8日(水)
10時00分~15時00分
*11月末までは金土日祝のみ

 

建長寺
(11月29日)​
建長寺

境内の奥にある半僧坊の紅葉。ほぼ見頃を迎えています。

 

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

鎌倉山・西鎌倉・深沢

青蓮寺
(11月14日)​
青蓮寺1114

山門のイチョウはまだ緑色ですが、境内は徐々に色づき始めています。

 

 

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る

 


 

大船駅周辺

龍宝寺
(11月22日)​
龍法寺

山門両脇のイチョウが両方とも黄葉です。すでに左側は落葉が始まっています。

大船観音寺
(12月1日)
観音様

一部色づいている木もありますが、紅葉する木は少ないです。

 

大船フラワーセンター
(11月11日)​
大船フラワーセンター

モミジバフウやイチョウが綺麗に色づいています。 

 

 

 

▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る


 

稲村ガ崎七里ガ浜腰越

小動神社
(11月15日)​
小動神社

大きなイチョウの木が徐々に色づき始めていますが、海風で上の方の葉が落ちてきてしまっています。

 

​​▲【エリア別】紅葉スポット情報へ戻る