ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

妙法寺(みょうほうじ)


妙法寺本堂の写真

日蓮が鎌倉にきて布教を行うために建てた草庵が、鎌倉の僧・武士によって焼き打ちされた。(松葉ヶ谷法難)その草庵跡に日蓮が建てた法華堂が本圀寺で、本圀寺が室町時代に京都へ移されたあと、1357年(延文2)日叡が父の霊を弔うため、寺を再興したのが妙法寺の起こりといわれる。境内には美しい苔の石段があることから、「苔寺」ともいわれる。

基本情報

住所

鎌倉市大町4-7-4

電話番号

0467-22-5813

拝観料/入館料

中学生以上300円小学生200円

拝観時間/入館時間

9時30分~16時30分(12月第2週~3月中旬、7月第2週~9月中旬の期間は、土・日・祝のみの拝観となります。)

見どころ

「松葉谷御小菴霊跡」石碑、宝篋印塔(伝護良親王の墓)、汾陽昌子句碑、星野立子句碑他、扇塚

花の情報

[春]ジンチョウゲ・サクラ・シャガ
[夏]キキョウ・フヨウ
[冬]スイセン

体験

法話

法務に支障のない範囲で実施
予め申し込みのある場合に限る

その他

清正公祭(5月5日)境内撮影禁止

行き方

JR鎌倉駅東口3番バス乗り場から名越方面行きで「大町四ツ角」下車徒歩3分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>