ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

材木座海岸


材木座海岸

鎌倉時代には、和賀江津と呼ばれ、日本各地から鎌倉に入る船で大いに賑わった。また、源実朝が宋(中国)に渡る計画を立て海に船を浮かべようとしたが、遠浅のため船底が砂につかえ動かず、とうとう船を浮かべることができなかったという話も残っている。

基本情報

住所

鎌倉市材木座

電話番号

0467-61-3884
担当:鎌倉市役所市民生活部観光課

その他

[公衆トイレあり]

行き方

JR鎌倉駅東口7番バス乗り場から小坪行きで「材木座」下車徒歩2分