ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

[鎌倉まめや]選んで楽しい、もらって嬉しい鎌倉土産

鎌倉の王道土産といえばコレ!
『鎌倉まめや』のやみつきお豆

 やみつきまめや

鎌倉観光の楽しみのひとつといえば、お土産選び!人に喜ばれ、自宅用としても買いたい…そんな方には1954(昭和29)年創業の鎌倉まめやをお勧めします。

鎌倉まめやは、長谷本店、小町通り店、シァル鎌倉店(JR鎌倉駅駅ビル1階)、ルミネ大船店(大船駅直結)などに店舗を構える人気店。素材本来の味を楽しめるよう、伝統的な手法により「安全」「安心」な商品を提供しています。

マヨネーズ、カレー、梅、わさび、抹茶、いか味ピーナツといった定番モノから、季節限定のお豆さん、各種ご進物など、幅広いラインナップが魅力です。店頭では味見をすることもできるので、あれこれ悩みながら好きな味を選ぶのも醍醐味のひとつです。

鎌倉selectionでは、そんな『鎌倉まめや』の魅力を徹底取材!人気の秘密に迫ります。


【 目 次 】

  1. 王道にして定番!
    『鎌倉まめや』のキホン​
  2. ”義時くん”コラボ商品も!
    店頭には70種類以上の商品​がズラリ!
  3. 旬の味を楽しみたい方に!
    月ごとに替わる『季節のお豆さん』
  4. 鎌倉に来られない人にも
    ネットショッピングでお気軽に
  5. 各店舗の詳細はこちら
    店舗情報

 

『鎌倉まめや』のキホン

まめやのキホン自然の恵みをいっぱいに受けたさまざまな豆を使用した豆菓子専門店『鎌倉まめや』は、昭和29年に落花生の名産地として知られる神奈川県二宮町で創業。昭和33年に茅ヶ崎市南湖に移転し、昭和63年に鎌倉小町通り店をオープンしました。その後、長谷本店、シァル鎌倉店、ルミネ大船店などが誕生し、鎌倉を代表するお土産として知られるようになりました。

 

 

●素材選びからこだわり、「安全」「安心」をお届け

鎌倉まめや3

創業以来、こだわっているのが豆本来の味わいが楽しめる商品づくり。豆製品はシンプルゆえに、素材の良し悪しで味が決まります。
 
『鎌倉まめや』では、厳選した素材を選び、「安全・安心」にこだわった、体に優しいお菓子を提供しています。

  

店頭には70種類以上の商品​

まめや70種『鎌倉まめや』の人気の秘密は選ぶ楽しさ。店頭に並ぶフレーバーは、マヨネーズ、わさび、カレーといった定番商品から、フルーツなどのおやつ系、黒胡椒やガーリックなどのおつまみ系、シンプルに豆そのものなど、その種類はなんと70種類以上!どの味を買おうか迷ってしまいますが、販売されているほとんどの商品を試食することができるので、ぜひお気に入りの味を見つけてゲットしてみてください。  
 

 ●大河ドラマコラボ商品も!

まめや たいがまめ

北条義時をはじめとする13人の御家人のキャラクターがパッケージ化された「13人の豆菓子セットS」(税込540円)などを発売中です。こちらは13種類の味が楽しめる特別バージョンの商品で、各店の他に大河ドラマ館(鶴岡八幡宮内)<外部リンク>1階の売店でも買うことができます。この時期ならではの鎌倉土産に最適です。

 Pick Up記事
セレクション 「鎌倉土産といえばこれ!観光協会女性職員が20種類を食べ比べしてみました​」

 

是非とも味わいたい『季節のお豆さん』

『鎌倉まめや』では、毎月フレーバーが変わる『季節のお豆さん』という人気商品があります。1年に1回の楽しみ!ということもあり、お気に入りの月を待ちわびているファンも多いとか。見た目も綺麗でインスタ映えしそうですが、食べるとさらに驚きの美味しさです。

​Fm yokohama​「鎌倉まめヴィアージュ<外部リンク>」(毎週土曜日、朝8時55分から)のDJを務める影山のぞみさんも毎月『季節のお豆さん』の実食レポートをしているので、併せてチェックしてみてくださいね。

 

1月 

あんこまめ

「あんこ豆」…2023年はお正月らしく和風テイストで!年始のごあいさつの手土産に最適です。

2月 

うめみるく

「梅みるく豆」​​…甘いミルクと酸味のある梅テイストがくせになります!

3月 

さくら豆

​「さくら豆」…淡い桜色が春を感じさせてくれます。影山さんのNO.1『季節のお豆さん』です!

4月 

りんごまめ

「りんご」…見た目も爽やかな青りんご風味。少し酸味を加えたすっきりとした味わいです。

5月 

グレープフルーツ

「ピンクのグレープフルーツ」…酸味の効いたさっぱりとした味わい。みずみずしいグレープフルーツの香りが楽しめます♪

6月 

青梅

「青うめ」…ピーナッツにさっぱり甘い梅酒の味(ノンアルコール)を付けた初夏を感じる味わいです。

  7月 

マンゴーミルク

「マンゴーミルク豆」…ココナッツミルクとマンゴーの風味を感じるトロピカルな逸品です。

8月 

もものヨーグルト

「桃のヨーグルト」…甘い桃と酸味のあるヨーグルトの素敵なハーモニーが楽しめます♪

9月 

ぶどう

「葡萄」…マスカットと巨峰味が楽しめる鎌倉まめやの大人気商品!子どもから大人まで大好きな間違いない逸品です。

10月 

ハロウィン

​「ハロウィンナッツ」…かぼちゃプリンと紫芋スイートポテトをMIXした楽しいお豆で、ハロウィンカラーを再現!

11月

オレンジショコラ

「オレンジショコラ」…ミカン+チョコ&ココアをコーティング!少し大人風味の味わいです。

12月

いちごのしょーとけーき

「いちごのショートケーキ」…バニラとイチゴのハーモニーにやみつき♪Xmasを彩ります。

▲撮影:Fm yokohama84.7「鎌倉まめヴィアージュ」 食育DJ 影山のぞみ
 

​ 新フレーバーは鎌倉まめや公式HP<外部リンク>ほか、Instagram<外部リンク>Twitter<外部リンク>Facebook<外部リンク>でも紹介しているのでチェックしてみて下さい!  

\食育DJ影山さんのおすすめ/

かげやまのぞみさん​「鎌倉まめヴィアージュ<外部リンク>」(毎週土曜日、朝8時55分から)のDJを務める影山のぞみさん。ご自身が食育講師も行うため、”食育DJ”として活躍中です。

影山さんのレポートはこちらからもみられます♪
Twitter<外部リンク> /Facebook<外部リンク> /Instagram<外部リンク> 
 
そんな影山さんがおススメする『季節のお豆さん』は3月の「さくら豆」。「桜綻ぶ春の喜びに満たされます!」とのことです。ちなみに、定番商品も含めたイチオシは「かりんとう豆」だとか。カリッじゅわっと広がるかりんとうの味と落花生がベストマッチしているとのことです。こちらも是非ご賞味を!

 

 

気になる商品はネット購入しておうちでも楽しめる

『鎌倉まめや』の商品を買いたいけど、お出かけするのが難しいという方にはネット購入がおすすめです!ご自宅用に人気の定番商品や季節のお豆さんはもちろんのこと、進呈用、お土産用に最適なギフトセットも購入できますよ。

>>『鎌倉まめや』の商品をネット購入する<外部リンク>
 

基本情報

鎌倉まめや8<外部リンク>

 

長谷本店
住所 鎌倉市長谷2-14-16
アクセス 長谷駅から徒歩1分​
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 10時00分~18時00分
電話 0120-39-5402
定休日 年中無休

 

小町通り店

鎌倉まめや9

 
住所 鎌倉市雪ノ下1-5-38
アクセス 鎌倉駅東口から徒歩5分​
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 10時00分~18時00分
電話 0120-39-5402
定休日 年中無休

 

シァル鎌倉店
住所 鎌倉市小町1-1-1
アクセス 鎌倉駅すぐ(駅ビル内)
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 9時00分~20時00分
電話 0120-39-5402
定休日 施設定休日に準ずる

 

大船店
住所 鎌倉市大船1-4-1 
ルミネウィング3階(スイーツ小町内)
アクセス 大船駅すぐ(駅ビル内)
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 施設営業時間に準ずる
電話 0120-39-5402
定休日 施設定休日に準ずる

*店舗一覧はこちら<外部リンク>

 

▶公式HPはこちらより<外部リンク>ご確認ください
(鎌倉まめや)

 

[[detail_ippan_movie]]