ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

妙典寺(みょうでんじ)


みょうでんじ

富士眺望

龍口山妙典寺は延慶元年(1308)に天目上人によって開かれたお寺で、鎌倉比企谷妙本寺の末寺。明治19(1886)年まで、片瀬八ヶ寺の一寺として龍口寺住職を輪番していた。延宝2(1674)年の徳川光圀著「鎌倉日記」には片瀬妙伝寺と記されており、当初は妙伝寺と称した。また、谷の奥深くにあったことから、通称「腰越の谷戸寺」と呼ばれ、堂内には本尊・諸尊の他に池上宗仲作の開山天目像をお祀りしている。

基本情報

住所

鎌倉市腰越2-20-5

電話番号

0467-31-1377

見どころ

開運招福 福徳大黒尊天、鎌倉富士見墓苑からの富士山の眺望

花の情報

[夏]アジサイ・ハス

体験

寺ヨガ

行き方

・江ノ島電鉄「腰越」駅より徒歩3分
・湘南モノレール江の島線「湘南江ノ島」駅より徒歩8分