ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

円応寺(えんのうじ)


円応寺境内の写真

もとは新居閻魔堂と呼ばれ、由比郷や海浜近くにあったが、1703年(元禄16)の地震、津波で堂が破損したため、その後、現在地に移った。鎌倉時代に普及した十王信仰を知ることができる。鎌倉二十四地蔵第8番。

基本情報

住所

鎌倉市山ノ内1543

電話番号

0467-25-1095

拝観料/入館料

200円

団体割引(30名以上) 150円(一括払いのこと)
障害者無料(要障害者手帳)

拝観時間/入館時間

3月から11月 9時00分から16時00分
12月から2月 9時00分から15時00分

見どころ

木造閻魔王坐像(国重文)/写実性豊かな仏像で、さながら冥土で睨みをきかせているよう。
初江王像と倶生神像は鎌倉国宝館に保存されており、拝観できる。

花の情報

[夏]アジサイ

体験

閻魔縁日(1月16日・8月16日)

行き方

1.JR鎌倉駅東口2番バス乗り場から建長寺・大船駅方面行きで「建長寺」下車徒歩3分
2.JR北鎌倉駅 江ノ電バス「北鎌倉」バス停から建長寺・大船駅方面行きで「建長寺」下車徒歩3分
3.JR北鎌倉駅から徒歩20分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>