ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)


荏柄天神社殿の写真

日本遺産のロゴマーク

日本三古天神の一つに数えられ、学問の神様、菅原道真公をまつる。1104年(長治1)、雷雨と共に天神の天降り、神意を尊び里人がこの地に社殿を建てたと伝えられる。

基本情報

住所

鎌倉市二階堂74

電話番号

0467-25-1772

拝観料/入館料

志納

拝観時間/入館時間

8時30分から16時30分

見どころ

カッパ筆塚(清水崑絵、川端康成筆)。絵筆塚(現代漫画家のカッパの絵)。尾崎迷堂句碑。大イチョウ。本殿(国重文)

花の情報

[春]シャガ,ツツジ
[夏]アジサイ,イワタバコ
[秋]ヒガンバナ,イチョウ黄葉
[冬]スイセン,ウメ

体験

初天神(筆供養/1月25日)、針供養(2月8日)、神幸祭(7月20日)、例祭(7月25日)、絵筆塚祭(10月)[公衆トイレあり]

行き方

JR鎌倉駅東口4番バス乗り場から大塔宮行きで「天神前」下車徒歩1分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>