ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

北条氏常盤亭跡(ほうじょうしときわのていあと)


北条氏一族の執権政村などの館跡と見られ、大仏切通の支配を防衛の拠点と考えられています。発掘調査により建物跡の存在と武家文化の一端を示す遺物が確認され、鎌倉時代の武家の館跡の貴重な遺跡です。

基本情報

住所

鎌倉市常盤

電話番号

0467-61-3857(鎌倉市文化財課)

見どころ

タチンダイ

行き方

JR鎌倉駅西口から徒歩25分
JR鎌倉駅西口1番バス乗り場「山の上ロータリー」「鎌倉中央公園」行き「一向堂」下車徒歩1分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>