ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

光則寺 (こうそくじ)


光則寺

日蓮上人の弟子日朗上人が、北条時頼の側近宿屋光則の屋敷に開いた。1260年(文応1)日蓮上人が「立正安国論」を幕府に差し出した場所として知られている。境内は、四季折々の花が絶えない美しい庭で、特に4月上旬に咲く樹齢約150年のカイドウが見事。

基本情報

住所

鎌倉市長谷3-9-7

電話番号

0467-22-2077

拝観料/入館料

大人(高校生以上)100円
小・中学生無料

拝観時間/入館時間

8時00分 ~ 17時00分まで

見どころ

宮沢賢治詩碑。杉聴雨歌碑。立正安国論の石碑。日朗上人の土牢。市指定天然記念物のカイドウ。

花の情報

[春]カイドウ[冬]ウメ

体験

お経の会(於:本堂)
毎月21日(4月.8月.10月を除く)
10時00分~11時00分 予約不要 菓子代100円

行き方

1.江ノ島電鉄長谷駅徒歩6分
2.JR鎌倉駅東口1番・6番バス乗り場から長谷観音・大仏方面行きで「長谷観音」下車徒歩4分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>