ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

光触寺(こうそくじ)


1279年(弘安2)に作阿上人が開山し、時宗に改めたと伝える。本尊の阿弥陀如来像は「頬焼阿弥陀」の名で知られ、盗みの疑いをかけられた法師の身代わりになり頬に焼印が残ったという話が伝えられる(通常非公開)。鎌倉三十三観音第7番。鎌倉二十四地蔵第5番。

基本情報

住所

鎌倉市十二所793

電話番号

0467-22-6864

拝観料/入館料

(本尊拝観料)
大人 300円(中学生以上), 小学生以下無料
本尊拝観は団体(10名以上)のみ受付
※要予約

10名未満の場合は一般公開日(6月及び10月の第1土曜日、13時~)に拝観できます。

拝観時間/入館時間

9時00分~16時00分(本尊拝観は法要・雨天時は中止)

見どころ

塩嘗地蔵

花の情報

[春]フジ[夏]イワタバコ・ハナショウブ[秋]ヒガンバナ・ホトトギス

その他

[公衆トイレあり]

行き方

JR鎌倉駅東口より5番バス乗り場から十二所方面行きで「十二所」下車徒歩3分。
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>