ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

源頼朝の墓(みなもとのよりとものはか)


源頼朝の墓

現在、墓のあるあたりに、かつては頼朝の持仏堂があり、頼朝の死後は法華堂と呼ばれた。墓の層塔は1779年(安永8)に島津重豪により大御堂から移されたものといわれ、国指定史跡。明治の神仏分離により墓前に白旗神社が建立される。

基本情報

住所

鎌倉市西御門2-5

花の情報

[秋]イチョウ

行き方

1.JR鎌倉駅東口4番・5番バス乗り場から八幡宮行きで「岐れ道」下車徒歩3分
2.JR鎌倉駅東口から徒歩23分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>