ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鎌倉海浜公園(由比ガ浜地区・坂ノ下地区・稲村ガ崎地区)


[[detail_meisyo_headerimg]]

 

 

由比ヶ浜と稲村ヶ崎の海岸線に点在する公園をあわせて「鎌倉海浜公園」といいます。
大きな芝生広場と遊具のある由比ガ浜地区、展望台があり史跡ともなっている稲村ガ崎地区、海を間近に臨む坂ノ下地区の3地区に別れており、それぞれ多くの人々に親しまれています。

由比ガ浜地区

由比ヶ浜地区
​芝生広場や多目的グラウンドを中心とした公園です。旧型の江ノ電車両を展示しているほか、複合遊具、鉄棒、ブランコ、すべり台などの遊具もあります。

 

坂ノ下地区

 由比ガ浜から逗子方面の美しい海岸線を眺めながら一休みできる「三角地」と呼ばれている広場と、市営プールの前にある「プール前公園」と呼ばれている広場があります。

坂ノ下1 坂ノ下2

 

稲村ガ崎地区

​自然の地形を利用し、ゆっくり景色を楽しめる芝生広場があります。晴れた日には高台の展望台から、南の沖に伊豆大島、西には富士山と江の島を望む相模湾の景観が望見でき、かながわ景勝50選<外部リンク>に指定されています。特に、相模湾越しの伊豆の山並みに夕日が沈むシーンは絶景です。
また稲村ガ崎は、新田義貞が鎌倉幕府に攻め入った地であり、国指定史跡「新田義貞徒渉伝説地」としても知られています。 ​

稲村ヶ崎

基本情報

住所

《由比ガ浜地区》
鎌倉市由比ガ浜4-7-1
*和田塚駅/由比ヶ浜駅から徒歩7分

《坂ノ下地区》
三角地:鎌倉市坂ノ下26
プール前公園:鎌倉市坂ノ下34-5
*長谷駅から徒歩7分

《稲村ガ崎地区》
鎌倉市稲村ガ崎1-19
*稲村ヶ崎駅から徒歩5分

電話番号

0467-45-2750
(公園協会事務所)

見どころ

《由比ガ浜地区》
100型江ノ電車両「タンコロ」展示

《稲村ガ崎地区》
ボート遭難碑
新田義貞徒渉伝説地
コッホ博士記念碑
西田幾多郎博士記念歌碑