ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【1月4日】手斧始式(鶴岡八幡宮)


手斧始式(鶴岡八幡宮) の画像

古来より重要な工事に先立って行われていた儀式。今日では、鎌倉全体の建築業者の工事始めという意味も込められている。若宮大路の二ノ鳥居から神職の先導で建築業の人々が木遣音頭を勇ましく歌いながら御神木を舞殿まで運び、手斧を振り、さしを使い、鋸を引き、墨を打ち、かんなをかけるという古風な道具を使って奉仕する。

基本情報

日時

2020年1月4日(土曜日)13時

場所

鶴岡八幡宮

お問い合わせ

鶴岡八幡宮:Tel 0467-22-0315
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>