ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【9月20日(金曜日)の台風等荒天による影響状況について】(9月20日12時00分更新)

 

9月3日の大雨や、9月8日深夜から9日未明にかけての台風の影響により、市内各所に影響が出ております。
20日(金曜日)12時00分現在、こちらで把握している影響の情報は以下のとおりです。(随時更新)
※通常通り参拝・拝観いただける施設は表から削除いたしました。

この他にも、拝観できない施設がある可能性もございます。
また、ハイキングコースについては、倒木等により通行できない箇所が多く、大変危険な状態のため、通行禁止です。
なお、現時点では復旧の目途は立っておりません。進捗があり次第、ご案内いたします。

また、鎌倉市ホームページでも最新の情報を発信しています。そちらもご参照ください。

市内施設等影響状況(9月20日(金曜日)11時30分現在)

施設名 状況
市内ハイキングコース

祇園山、葛原岡・大仏、天園いずれのコースも、倒木等により通行できない箇所が多く、大変危険な状態のため、通行禁止です。(現時点では復旧の目途立たず)

ハイキングコース倒木2 ハイキングコース倒木3

2019年9月9日撮影

朝夷奈切通 横浜市側と鎌倉市側で土砂崩落があり、通り抜けができなくなっていますので、ご注意ください。
なお、通行止めについての詳細は横浜市のホームページ<外部リンク>をご参照、または横浜市金沢土木事務所045-781-2511までお問い合わせください。
鎌倉市道水路管理課のツイッター<外部リンク>でも情報発信しております。
十二所果樹園

被害が大きく、しばらく閉鎖見込みです。
詳しくは鎌倉風致保存会のホームページ<外部リンク>をご参照ください。

明月院

通常どおり拝観いただけます。

光明寺 山門の瓦崩落により山門の下は通れませんが、通用口を通り境内を拝観いただくことは可能です。
建長寺

通常どおり拝観いただけますが、天園ハイキングコースへは登れません

佐助稲荷神社

拝殿は工事中、本殿が倒木のため全壊。
お参り再開は目途がたっていませんが、お守りや御朱印を取り扱っている社務所は通常通り営業をしています。 
佐助稲荷①   
2019年9月10日撮影

東慶寺 開門していますが、墓地の中の奥の一部は立ち入ることが出来ません。
浄智寺 拝観いただけます。 ※葛原岡ハイキングコースは通行禁止です。
亀ヶ谷坂

通行可能です。

小坪トンネル


台風15号の影響により、県道311号線(県道鎌倉・葉山線)の、鎌倉市側から逗子市方面へ向かう小坪隧道が通行止めとなっています。 通行には十分注意してください。9月20日現在、横須賀土木事務所によると、来週中を目途に開通する予定となっているとのことです。
お問い合わせ先 横須賀土木事務所 046-853-8800
小坪トンネル①  小坪トンネル②  
2019年9月10日撮影

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>