ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」について

マナー条例啓発チラシ表面

鎌倉市では、平成31年4月1日から「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」を施行しました。

この条例は、鎌倉に生活する市民も、鎌倉にお越しになる観光客も、鎌倉で様々な事業に取り組む事業者も、それぞれが、誰もが気持ちよく過ごすことができるようマナーの向上に努めることで、より良い鎌倉をつくっていき、誰もが「住んでよかった、訪れてよかった」と思える成熟した観光都市の実現を目指すために制定したものです。

一部報道には、この条例を「歩きながら食べること」や、「トレイルランニング」など一部のスポーツを禁止、規制するものであるかのように取り上げたものもありましたが、そういった意図はございません。
あくまでも、この鎌倉のまちが、誰もが気持ち良く過ごすことができる場所であるために必要なマナーを呼びかけ、意識啓発を図る条例であることをご理解ください。

詳しい内容は、鎌倉市のホームページからご確認ください。

周知啓発用チラシを作成しました

この条例の趣旨を広く周知するため、周知啓発用のチラシを作成しました。
こちらを使って、条例の周知啓発にご協力いただければ幸いです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>