ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鎌倉の海、その夕陽

歴史や文化、見どころやちょっといい話。
鎌倉には話し出せば止まらないくらい話題がいっぱいです。
どれでも気になるタイトルのコラムをご覧ください。
読めば鎌倉観光がさらに面白くなる、何倍も楽しめる話題をご紹介します。

鎌倉の海、その夕陽

鎌倉の夕陽の画像

海の夕映えは旅のエピローグにふさわしい。稲村ガ崎、七里ガ浜の海岸線はそんな「夕日スポット」でもある。

一時、稲村ガ崎に暮らした詩人・田村隆一は、七里ガ浜の夕日に託して鎌倉の風景をこうつづった。

つるべ落し/とはよく云ったものだ/秋の夕陽がまるで燃えつきるようなスピードで/伊豆半島の天城山の彼方へ/落ちて行くつるべ落し/鎌倉には十二世紀以来の/十井があるけれど/どの井戸にももう/つるべなんかありはしない(後略)(「七里ガ浜より夕陽を見る」より)

まっ赤な空に富士のシルエットが浮かぶ海の夕陽は、まさに鎌倉・湘南ならではだろう。浜辺で、レストランのテラスで、夕陽を浴びてひとときを過ごすのも、他にない「鎌倉の味」。

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>