ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

桜の開花状況について(4月15日速報)

鎌倉市内のサクラの開花状況をお知らせいたします。

  鎌倉市内 定点状況(4月12日現在)

               ● 北鎌倉地域
                 円覚寺:正面の桜は葉が出てきていますが、八重桜は見頃を迎えています。
                 建長寺:花びらが多少残っている部分もありますが、ほぼ終わりです。
               ● 鎌倉地域
                 妙本寺:ソメイヨシノは終わりました。八重桜は見頃を迎えています。
                 八幡宮:段葛も含め、花びらが若干残ってはいますが、ほぼ終わりです。
                 鎌倉宮:散り始めています。咲いている木は七分咲きのものもあります。
               ● 長谷地域
                 長谷寺:終わりです。
               ● 材木座付近
                 光明寺:花びらが少しですが残っています。三分の一は葉が出ています。
               ●大船地域
                 大船観音:葉桜になっています。

円覚寺の開花状況(3月27日)

円覚寺3月27日の桜1
境内至る所で満開です。

浄智寺の開花状況(3月27日)

浄智寺の桜
山門右横のシダレザクラ、受付奥のタチヒガンが咲き始めています。

建長寺の開花状況(3月27日)

建長寺の桜
山門に至る参道の両脇が満開で、サクラのトンネルになっています。

妙本寺の開花状況(3月25日)

妙本寺の桜
見頃を迎えています。例年よりも早くカイドウも咲き始めています。

鶴岡八幡宮源平池の開花状況(3月28日)

鶴岡八幡宮源平池の桜
4割程度が満開となっています。

段葛の開花状況(3月28日)

段葛の桜
つぼみが大きくなっていますが1分~2分咲きで、見ごろはもう少し先になりそうです。

報国寺の開花状況(3月28日)

報国寺の桜
まだ満開ではありませんが、充分に見頃の状態となっています。

長勝寺の開花状況(3月28日)

長勝寺の桜
五分咲きですが、充分に楽しむことができます。

極楽寺の開花状況(3月28日)

極楽寺の桜
山門から本堂に至る参道のサクラが三分~四分程度咲き始めています。

長谷寺の開花状況(3月28日)

長谷寺の桜
三分咲き程度です。

葛原岡神社と源氏山公園の開花状況(3月28日)

源氏山公園の桜
満開です。

 

 

 

 

 

 

 

段葛の開花状況(4月3日)

段葛の桜
段葛のサクラは、他の場所より開花が遅れていましたが、一気に開花し見頃を迎えています。

鶴岡八幡宮源平池の開花状況(4月3日)

鶴岡八幡宮の桜
満開です。

浄妙寺の開花状況(4月3日)

浄妙寺の桜
​山門に至る桜並木、境内にある石窯ガーデンテラス、衣張山(きぬばりやま)を一望できる散策路のサクラが、見頃を迎えています。

報国寺の開花状況(4月3日)

報国寺の桜
本堂前のサクラが満開です。

宝戒寺の開花状況(4月3日)

宝戒寺の桜​参道の両側、本堂の右側、境内にある徳崇大権現堂前のサクラが満開です。

御霊神社の開花状況(4月4日)

御霊神社の桜​坂ノ下にある御霊神社(ごりょうじんじゃ)。神殿手前左右の大きなサクラの木が満開です。

長谷寺の開花状況(4月4日)

長谷寺の桜階段を登った観音堂付近のサクラが満開です。

光則寺の開花状況(4月4日)

光則寺の桜​参道のサクラと本堂右手前の樹齢200年以上のカイドウが見頃です。今年は、サクラとカイドウが同時期に楽しめます。

高徳院の開花状況(4月4日)

高徳院の桜
鎌倉大仏(阿弥陀如来坐像)で知られている高徳院のサクラが満開です。

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>