ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宝戒寺(はぎ寺)(ほうかいじ)


ほうかいじの写真

日本遺産のロゴマーク

1335年(建武2)に北条高時の菩提を弔うため、後醍醐天皇が足利尊氏に命じ北条執権邸跡に建立。秋の彼岸の頃には境内の白萩が見事。鎌倉二十四地蔵第1番。鎌倉三十三観音第2番。

基本情報

住所

鎌倉市小町3-5-22

電話番号

0467-22-5512

拝観料/入館料

大人200円小・中学生100円(平成30年1月1日より改定)
1級障害者無料(要障害者手帳)付添1名無料

拝観時間/入館時間

8時00分 ~ 16時30分(入山は15分前まで)

見どころ

木造地蔵菩 坐像(国重文)太子講(1月25日)

花の情報

[春]ハクモクレン、[夏]サルスベリ、[秋]ヒガンバナ・ハギ・ホトトギス、[冬]ウメ・ツバキ

体験

坐禅

人数が集まれば日時打ち合わせのうえ実施
※要予約

その他

鎌倉七福神毘沙門天

行き方

1.JR鎌倉駅東口より徒歩13分
2.JR鎌倉駅東口4番・5番バス乗り場から八幡宮方面ゆきで「大学前」下車徒歩1分
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>