ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

建長寺(けんちょうじ)


建長寺境内の写真

日本遺産のロゴマーク

鎌倉五山の第一位で、北条時頼が1253年(建長5)に宋から高僧蘭渓道隆を招いて創建。総門・三門・仏殿・法堂などの主要な建物が中軸上に並ぶ大陸的な伽藍配置を残している。仏殿の前にある樹齢約730年のビャクシンの古木が寺の歴史を感じさせる。一番奥にある半僧坊からは天園ハイキングコースへ通じる。本尊は木造地像菩薩坐像。塔頭10。鎌倉三十三観音第27・28・29番、鎌倉二十四地蔵第9・10・11番。

基本情報

住所

鎌倉市山ノ内8

電話番号

0467-22-0981

拝観料/入館料

大人 500円 (高校生以上)
子供 200円 (小・中学生)

*障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は提示すると、ご本人と付添1名無料
*ハイキングで入山される方もお納めください。

拝観時間/入館時間

8時30分~16時30分

見どころ

梵鐘【国宝】
庭園【国指定名勝】
三門/仏殿/法堂/唐門【国重文】
ビャクシン【県名木百選/市指定保存樹木】
石塚友二句碑

花の情報

[春]ハクモクレン・サクラ
[夏]イワタバコ
[秋]ハギ・紅葉

体験

【坐禅】
《坐禅会》
場 所:方丈(変更の場合あり)
日 程:毎週金・土曜日(休止の場合あり)
時 間:16時30分~17時30分
参加費:無料(要拝観料)
*予約不要
*遅刻は参加不可(開始15分前までに着座)
*団体(5名以上)不可

《水無月・臘月坐禅会》
年に2回、二日間にわたり禅寺で過ごす坐禅会
日 程:原則6月・12月の第1土~日曜 1泊2日
詳 細:約1ヶ月前に境内およびHPでご案内

《団体向け 坐禅研修会》
日 程:平日2時間~ (9時00分~16時00分)
人 数:20名以上
詳 細:建長寺派宗務本院 教学部まで


【写経会】
般若心経(約60分)または延命十句観音経(約20分)の写経ができる。
場 所:方丈(変更の場合あり)
日 程:毎日(休止の場合あり)
時 間:10時00分~15時00分入場まで
参加費:写経志納金一巻1,000円(要拝観料)
*予約不要
*写経の持ち帰り可


【法話】
《建長寺土曜法話》
建長寺派布教師による法話。
場 所:三門下
日 程:毎週土曜日
時 間:11時00分/13時00分(各15分程度)
参加費:無料(要拝観料)
*予約不要

《建長寺法話スペシャル》
建長寺派布教師の和尚様と縁のある和尚様が参集され、次々に法話する(各回別テーマ)。
場 所:方丈、法堂など
日 程:毎年2〜3回開催(主に6月・11月)
時 間:10時00分〜15時00分頃
*予約不要(要拝観料)
*チラシまたはHPでご案内


【御詠歌】
和讃と詠歌で成り立つ仏教の教えを分かりやすく説いたもの。
《鎌倉流詠歌講巨福支部》
日 程:HPでご案内
時 間:10時00分~12時00分
服 装:自由
持ち物:法具の貸出あり
参加費:無料
*初めての方は建長寺派宗務本院 教学部までお問い合わせください

その他

・唐門前までは車椅子可
・境内にバリアフリートイレを設置
・車椅子貸出あり(数に限りあり)

行き方

1.JR北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約20分
2.JR鎌倉駅東口より北鎌倉に向かって徒歩約30分
3.JR鎌倉駅東口2番バス乗り場から建長寺・大船駅方面行きで「建長寺」下車