ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年あじさい開花情報


長谷寺のあじさい

令和となって初めてのあじさいシーズンがやってまいりました。
鎌倉のあじさいの開花情報をお伝えいたします。

★メインビジュアルの写真は「鎌倉」プロモーションフォトコンテスト2018~ココロときめく鎌倉~の入選作品「蒼い雪崩」(場所:長谷寺 撮影:塩谷憲司さん)です。

≪7月12日(金曜日)更新≫ 

光則寺あじさいの写真

各所であじさいが見頃を迎え、鎌倉の観光は最盛期を迎えています。

あじさいで有名なお寺には、早朝から観光客の方が列を作り、大変混雑するケースもございます。
混雑している場所や狭い場所では、他の方を走って追い越したり、自転車等の危険な乗り入れはおやめください。
鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例について

あじさい鑑賞には、カメラとともに「周囲への配慮」もお忘れなく!
皆さんの少しずつの配慮で、鎌倉をもっと過ごしやすいまちへ。ご協力をお願いいたします。

≪7月12日(金曜日)現在≫

【北鎌倉エリア】
円覚寺・・・まだ見られます。
東慶寺・・・終わりです。
明月院・・・8日~10日まで境内整備のため終日閉門します。

【長谷エリア】
長谷寺・・・終わりです。
光則寺・・・終わりです。
御霊神社・・終わりです。

【金沢街道エリア】
瑞泉寺・・・終わりです。
一条恵観山荘・・・終了です。

その他、鎌倉市観光協会のFacebookやツイッターでもお花の開花情報をアップしていますので、ぜひご覧くださいませ。

 ・鎌倉市観光協会Facebook<外部リンク> 
 ・鎌倉市観光協会ツイッター<外部リンク>

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>