ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鎌倉ゆかりの開運印章といえば-鎌倉駅西口徒歩3分の「鎌倉はんこ」

成人、就職、結婚、出産、開業、契約…新しい人生のスタートをお迎えの方は、鎌倉駅西口から徒歩3分、御成通りに店舗を構える「鎌倉はんこ」にご相談ください。取り扱うのは、実印、銀行印、認印、法人印等、印鑑全般。観光客向けのはんこ作り体験や鎌倉ならではの鎌倉彫による特製印鑑などもあります。
  
「鎌倉はんこ」の開運印鑑は、「かまくら推奨品」「全国観光土産品連盟推奨品」「神奈川県推奨観光土産品」「鎌倉市ふるさと納税返礼品」などにも選ばれている逸品。八方位学を学び、吉相印鑑を彫刻する店主が心を込めて一つ一つを丁寧に造ってくれます。運気の上昇を願い、人生の大切な節目に縁起の良い印鑑を使いたい!という方はぜひ足を運んでみてください。

 鎌倉はんこ 
 古都鎌倉らしく「鎌倉はんこ」の印鑑は品位を感じさせてくれます。

店主の月野さんに話を聞きました

月野さんは奈良で創業した祖父の代から続く印章店の3代目。寺社仏閣における御朱印や、鶴岡八幡宮で執り行われる神事「御判行事」など、印章文化の根付く鎌倉で「自分の力を試したい」と、2016年に鎌倉にお店を開店しました。
 
 月野さん

開業から5年目を迎えた「鎌倉はんこ」の月野さんにお話を聞きました。
 
(Q)どのようなお客様が多いですか?
(A)芸能関係・スポーツ関係者・会社役員をはじめ、全国各地より「鎌倉ゆかりの縁起の良い印鑑」を求め、鎌倉にご来店頂いております。当店は、三代続く印章店で、鎌倉を代表する神社で祈祷した印材で、お名前の画数と八方運から印面を、国家資格の職人が一本一本彫刻しております。
  
(Q)鎌倉で印章店をやっていてよかったと思うことは?
(A)鎌倉にとって印章文化は、鎌倉武士の出陣に使った戦勝祈願のための「御神印」、御利益があるとされる鎌倉の寺社仏閣の「御朱印」、武家や武士の「花押」、鎌倉文芸の作品に使われた「落款・蔵書印」などがあります。そういった歴史ある場所で、日本人だけでなく外国人も含む多くの方に、日本の文化・伝統をお伝えできることに、とても「ありがたさ」や「嬉しさ」を感じています。

(Q)2021年に体験教室「月野工房」をオープンしましたが、今後の抱負をお聞かせください。
(A)はんこ作り体験教室「月野工房」は、全国でも有数のはんこ作りを体験できる施設としてオープンいたしました。鎌倉に観光に来られた方が、気軽に日本のはんこ文化を知りながら、自分自身のデザインで実印や銀行印を作成いたします。また、実際に石の印鑑に彫刻する体験も行っているため、お子様からシニア、外国人の方まで楽しんで頂けます。

(Q)最後に、今後の展望をお聞かせください。
(A)伝統的工芸品の「鎌倉彫 印鑑」は、鎌倉だけの特産品です。結婚や契約、遺言、相続など人生の節目節目で使って頂いております。はんこを通して「鎌倉に来てよかった」「鎌倉の旅は、一生心に残る」「鎌倉にまた来たい」…そう思っていただけるよう、業を営んで行きたいと思います。

(はんこ作り体験URL)
https://www.kamakurakobo.com/<外部リンク>


鎌倉はんこ
住所 〒248-0012 鎌倉市御成町5-6
*体験教室「月野工房」は「鎌倉はんこ」向かいのビル2階にあります。
アクセス 鎌倉駅西口から徒歩3分
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 10時30分~18時00分
電話 0467-37-9297
定休日 火・水曜日定休日。不定休
公式HP https://www.kamakurahanko.com/<外部リンク>