ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【モデルコース】混雑を避けて楽しむ/桜編2

金沢街道の名刹で桜を愛でるコース

 

タイトル画像_宝戒寺の桜の写真

 

賑わう鎌倉駅周辺から少し離れた
金沢街道周辺は
趣ある古刹が点在する落ち着きのあるエリア。

名庭で知られる寺社で、
合わせて桜も楽しむことができます。

小路には隠れ家的なカフェなどもあるので
ゆっくり回ってみませんか?

 

 

 

コース紹介

 

○Start:鎌倉駅東口​

 

 
徒歩13分

徒歩13分

 

 

1.宝戒寺
宝戒寺の桜の写真1

 

「萩寺」との異名をもつ宝戒寺ですが、
春は桜も見事。

参道には桜のトンネル、
境内には立派な枝ぶりの桜が
本堂を彩ります。

また、春には白木蓮や木瓜も
花を咲かせています。

 

 
徒歩18分
徒歩18分

 

 

2.浄妙寺
浄妙寺の桜の写真

 

山門へと向かう参道沿いが
淡い桜色に染まります。

ソメイヨシノが散り始めるころには、
藤原鎌足の杖が根付いたという伝説の
「鎌足桜」がシーズンを迎え、
周辺に咲くボタンや白藤との
競演が華やかです。

 

 
徒歩5分
徒歩5分

 

 

3.報国寺
報国寺の桜の写真

 

本堂へと続く石段を上がると、
本堂や茅葺き屋根の鐘楼を彩るように
ソメイヨシノが咲いています。

桜の後は、鎌倉随一と称される竹庭へ。
春の木漏れ日に照らされる
緑色の世界も見逃せません。

 

 

春はカイドウも見ごろを迎えています

 

鎌倉には愛らしい花を咲かせる
カイドウの名所も数多くあります。

桜と合わせて
お花見さんぽを楽しんでください。

 

〇妙本寺
妙本寺のカイドウの写真
写真提供:NPO法人鎌倉ガイド協会

 

四季折々の花が楽しめますが、
特に春のカイドウは有名。

鎌倉最大級の木造物堂・祖師堂の周辺に
可憐なピンク色の花を咲かせています。

 

 

〇光則寺
光則寺のカイドウの写真

 

重厚な本堂と見事に調和するカイドウは、
樹齢200年以上といわれる古木。

鎌倉市の天然記念物、
神奈川の名木百選にも定められています。