ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【モデルコース】中世の山城、玉縄城の面影を訪ねる

 

 

大船観音に誘われて大船駅を降りてみれば、
駅の西側は、
縄文時代の遺跡から出土した飾り玉に由来して
玉縄地域と呼ばれています。

百花繚乱のフラワーセンターから、
典型的な山城の名残を歩くコースです。

うららかな日和にピクニックがおすすめ。

 

中世の山城、玉縄城の面影を訪ねるコースの画像

 

モデルコース(所要時間は、最短距離を歩いた場合で、拝観、見学時間は含みません)

鎌倉駅西口の画像1矢印の画像1大船観音寺の画像矢印の画像2玉縄首塚の画像矢印の画像3龍宝寺の画像

矢印の画像4七曲りの画像矢印の画像5玉縄城跡の画像矢印の画像6ふわん坂の画像矢印の画像7

久成寺前バス停の画像矢印の画像8公会堂前バス停の画像矢印の画像9神奈川県立大船フラワーセンターの画像矢印の画像10鎌倉駅西口の画像2

 

計1時間24分

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部観光課観光担当
鎌倉市御成町18-10本庁舎1階
電話番号:0467-61-3884
メール:kankou@city.kamakura.kanagawa.jp